ちょっとした不注意に対応!?iPhoneの防水加工!!

増えてきている防水加工

iPhoneを一度でも使ったことがある方ならおわかりだと思いますが、iPhone7より前に発売されたiPhoneは防水ではありませんでした。初代iPhone3GからiPhone6Sまで、iPhoneが防水だったらどんなに良かったかと思うこともしばしばあったかと思います。急な雨、水や飲み物をこぼしてしまうなど、防水、防塵に対応していることがiPhoneユーザーの切実な願いだったに違いありません。iPhone7は防水に対応しており、今までの心配も吹き飛ばされましたが、まだまだ7より前の機種をお使いの方も多いと思います。今や、携帯電話は生活にはかかせない必需品です。そこで今、iPhoneの防水加工を行っている修理屋も増えてきているのです。

防水加工をしてみよう!!

iPhoneの防水加工は、あくまで生活防水程度にはなりますが、それでも防水加工する前に比べると、かなりの安心感があると思います。

防水加工自体は、iPhoneの修理屋で行っています。よく街かどで見られるiPhone修理店です。修理屋によって違いますが、修理の時間が約45分から60分程度だそうです。値段も約5000円から7000円くらいです。修理時間も短く、そこまで時間はかからないので、何日も預ける心配はありません。その日のうちに持って帰ることができるので安心です。スマートフォンでは、ほとんどの機種が防水、防塵に対応しているのに、iPhoneでは、なかなか対応されませんでした。7より前の機種を使っている人も多いので、防水加工の需要も増えてきているのでしょう。

水没や画面割れなどによってiPhoneが動かなくなっても心配いりません。専門店にiPhone修理を依頼することができます。